Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/billionaire87/www/fx-blog/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

SuperSignals改良版 リペイントなし MT4インジケーター

海外FX支持率ナンバーワンはXMtrading!
XM口座の最高レバレッジは888倍!
XM口座開設方法はこちら

メタトレーダー カスタムインジケーターの紹介

super signals改良版

リペイントなし。
Uberfractalv02.mq4

赤と緑の矢印がインジケーター部分です。

SuperSignalsカスタムインジケーター有名ですね。
為替鬼さんのスキャル手法でかなり有名なったんではないかと思います。
ただ、私にはその手法無理でした・・・・
と言うか向いていなかったのかもしれません。
いや、習得できなかったと言うのが本当のとこか?w
逆張りシグナルとして使用する場合は、トレンド発生時ではなくある程度ボラがありレンジ相場の時、上手くスローストキャやボリンジャーバンドを併用すればかなりの戦績を残せると思います。トレンド相場の時はリスキーです。私はトレンド・レンジの判断が下手なので無理のようですが・・・。
たしか、為替鬼さん手法の場合はATRやRSI等を併用して逆張りエントリーで少しの利幅をスキャルピングで取るって方法だったかと思いますが、supersignalsは逆張りシグナルを前提として作成されているようではなくシグナルが出たときが順張りサインとなる事もかなりの確立であるのでそう簡単にシグナルとして使うのは私には不可能。
そんな私はSuperSignalsを
利食いポイントの判断
相場の勢いを判断
するためのインジケーターとして使っています。
正確には改造版Uberfractalv02.mq4を使用。

surper signalsのリペイントなし版です。

ダウンロード

ご利用されたい方は

下記URLを保存しファイル名を

Uberfractalv02.mq4に変更したものを

MT4フォルダ

MQL4/indicators/にアップロードして

MT4を再起動させれば完了です。

ナビゲーターに表示されたUberfractalv02を

チャートにドラッグすれば利用出来るようになります。

Uberfractalv02_mq4.txt

役に立ったという方は

参加中のブログランキングをクリックしてくれれば幸いです。

にほんブログ村 為替ブログへ

super signalsは高値安値を矢印で表示する後付インジケーターです。

後付と言う事はすなわちリペイントしまくると言う事です。

勢いがあって高値安値が更新していくときは矢印が連発し
そして、その後、MT4を閉じ、再起動されると
綺麗に高値安値だけの矢印が残ると言うシステムです。
後から見ればピンポイントで高値安値が残り連発した矢印は消えています。
最初見たときは全部当たってるとびっくりしましたが
そうではありませんでした。思うのは最初だけ(笑)

それに改良???を加えたのが
Uber fractal v02.mq4
デフォルト設定で矢印がSuperSignalsより多く出ます。
そして、再起動しても矢印は残ります。

リペイントなし

また、パラメーター設定Super Signalsと同じようにも調整出来ます。
下記サイトよりダウンロードさせてもらいました。
あ、そうそうSuper Signal v3d.mq4
ってのも出たみたいですね。
時間ある時にまた試して見ます。

super signals v2.mq4
super_signals_v2_alarm.mq4
super signals.mq4
Super Signal v3d.mq4

また使えるインジケーター発見したら記事書いていこうと思います。
ランキングアップがブログ更新の励みです。
この記事、もしも、参考になったと言う方、
よろしければ下のにほんブログ村バナーぽちっと
応援よろしくお願いしますm(..)m

にほんブログ村 為替ブログへ

ではでは。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする