海外FX業者 口座開設 人気ランキング

海外FX業者口座開設比較ランキング第1位 XMTRADING
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社xmtradingXMトレーディング口座開設

最高レバレッジは888倍の人気会社。海外FX業者では断トツの1番人気で日本人が一番利用している海外FX会社です。口座開設ボーナス3000円。入金ボーナスやトレード毎に貰えるボーナスなどもありボーナス豊富多彩で嬉しい会社です。金融ライセンス登録あり。日本人サポートも充実。顧客満足度・総合力から評価してイチ押しの業者。ビットウォレット対応。

XM公式サイト(口座開設)

海外FX業者口座開設比較ランキング第2位 GEMFOREX
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社GEMFOREXゲムフォレックス口座開設

ミラートレードが簡単に出来たりEAが無料で使い放題。システムトレードに力を入れている人気業者。レバレッジは最大1000倍。新規口座開設ボーナス額が大きい事で好評。デフォルトでは新規口座開設で10000円のボーナス証拠金が貰え利益がでれば未入金でも出金可能。定期的に20000円に増額のキャンペーンも行っているので20000円のキャンペーンの際に口座開設をするのが得策。入金ボーナスも抽選制で100%ボーナス(証拠金が倍)有り非常においしい会社。金融ライセンス登録有り。国内銀行からの入金・国内銀行への出金に完全対応なので入出金がスムーズに行える。ビットウォレット対応。

GEMFOREX公式サイト(口座開設)

海外FX業者口座開設比較ランキング第3位 TitanFX
海外FX会社評判評価口コミ星5つ評価(5/5)
海外FX会社TitanFXタイタンFX口座開設

最大レバレッジは500倍。業界最狭レベルのスプレッドで高評価。人気なのはECN口座であるブレード口座で最狭スプレッド。スキャルピングやるならこの会社。ボーナスはないがスキャルパーに人気の業者。金融ライセンス登録有り。ビットウォレット対応。

TitanFX公式サイト(口座開設)

XM口座|FXで利益を得たいなら…。

海外FX人気口座 比較ランキング

スワップポイントについては、「金利の差額」だと考えていただいて構いませんが、現に付与されるスワップポイントは、FX会社の利益となる手数料を差し引いた金額となります。
今では、いずれのFX会社も売買手数料が無しということになっていますが、同じようなものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが実質的なFX会社の儲けになるわけです。
FXで利益を得たいなら、FX会社を比較検討して、その上でそれぞれに見合う会社を見つけることが重要なのです。このFX会社を比較するという時に大切になるポイントなどをご披露しようと思います。
デモトレードと言われるのは、仮のお金でトレードに挑むことを言います。100万円というような、あなたが決めたバーチャル資金が入ったデモ口座を開くことができますので、実際のトレードと同一環境で練習が可能だというわけです。
FXにつきましては、「外貨を売る」という状態から取引に入ることも可能なわけですが、このように外貨を保有しないで「外貨を売却している状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。

デイトレードとは、24時間という間ポジションを有するというトレードをイメージされるかもしれませんが、実際的にはニューヨークマーケットが終了する前に決済を行なってしまうというトレードを言います。
私は主としてデイトレードで取り引きをやってきたのですが、昨今はより利益を獲得できるスイングトレード手法で取り引きしています。
スイングトレードで儲けを出すためには、それなりのやり方があるのですが、もちろんスイングトレードの基本を分かったうえでの話です。とにかくスイングトレードの基本を身に付けなければなりません。
スキャルピングというやり方は、相対的に予期しやすい中期~長期の世の中の動きなどは度外視し、確率5割の勝負を間髪入れずに、かつひたすら繰り返すというようなものだと思われます。
僅かな金額の証拠金で高額な売買ができるレバレッジですが、期待している通りに値が進展すれば大きな利益を出すことができますが、その通りに行かなかった場合は相当な赤字を被ることになります。

デモトレードを利用するのは、大体FX初心者だと想定されると思いますが、FXの上級者もちょくちょくデモトレードを使うことがあります。例えば新しいトレード手法の検証をする時などです。
スキャルピングというのは、一度の売買で1円以下という非常に小さな利幅を目指して、日に何回も取引をして利益を取っていく、一種独特なトレード手法です。
「FX会社が用意しているサービスの中身を把握する時間が確保できない」と言われる方も少なくないと思います。こうした方に活用いただく為に、それぞれの提供サービスでFX会社を比較しております。
FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買うと、金利差に見合ったスワップポイントが与えられることになりますが、金利が高い通貨で低い通貨を買う時は、まったく逆でスワップポイントを支払わなければなりません。
デモトレードをスタートする時は、FXに要される証拠金がデモ口座(仮想口座)に、ご希望の金額分仮想通貨として準備してもらえます。

海外 FX 比較ランキング