NO IMAGE

FXが日本国内で一気に拡散した素因の1つが…。

FXに纏わることをネットサーフィンしていくと、MT4というキーワードをよく目にします。MT4と申しますのは、フリーにて使うことができるFXソフトの名称で、使い勝手の良いチャートや自動売買機能が付随している取引ツールのことを指します。スキャルピングという手法は、割と予測しやすい中・長期の世の中の動向などは問題視せず、どっちに転ぶか分からない戦いを間髪入れずに、かつ可能な限り続けるというようなものだと言えます。買いと売りの2つのポジションを同時に持つと、円高・円安のどちらに変動しても利益を出すことが可能だということですが、リスク管理の点では2倍気を配る必要があると言えます。デモトレードというのは、ネット上の通貨でトレードにトライすることを言います。200万円というような、あなたが決めた架空の資金が入ったデモ口座が作れるので、本番と一切変わらぬ状態でトレード練習ができるのです。FX取引は、「ポジションを建てる&決済する」の反復だと言うことができます。簡単なことのように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングであったり決済を敢行するタイミングは、極めて難しいと思うはずです。基本的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を比べてみますと、前者の方が「一度のトレードあたり1pips前後儲けが減少する」と認識した方がいいでしょう。スイングトレードで収益を手にするためには、そうな...

NO IMAGE

海外FX|テクニカル分析 demoとデイトレード

デモトレード をするのは、ほぼ海外FXビギナーだと考えられがちですが、海外FXの上級者も率先してデモトレードを活用することがあると聞きます。例えば新たに考えついたトレード法のトライアルの為です。 大概の海外FX会社が仮想通貨を使った仮想売買(デモトレード)環境を用意しています。ほんとのお金を投入することなくトレード練習(デモトレード)ができるようになっているので、ファーストステップとして体験した方が良いでしょう。 テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく類別して2種類あるのです。チャートに表記された内容を「人の目で分析する」というものと、「分析プログラムがひとりでに分析する」というものです。 スプレッドと呼ばれているものは、海外FX会社により大きく異なり、あなたが海外FXで利益を得るためには、いわゆる「買値と売値の差」が僅かであるほど得すると言えますので、これを考慮しつつ海外FX会社をセレクトすることが大切だと言えます。 購入時と売却時の価格に差をつけるスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行においても異なる呼び名で取り入れています。しかも驚くかと思いますが、その手数料たるや海外FX会社の200倍程度というところがかなり見られます。 海外FX口座XMトレード シストレに関しては、そのソフトウェアとそれをきっちりと実行させるパソコンがあまりにも高級品だっ...

SuperSignals改良版 リペイントなし MT4インジケーター

メタトレーダー カスタムインジケーターの紹介 super signals改良版 リペイントなし。 Uberfractalv02.mq4 赤と緑の矢印がインジケーター部分です。 SuperSignalsカスタムインジケーター有名ですね。 為替鬼さんのスキャル手法でかなり有名なったんではないかと思います。 ただ、私にはその手法無理でした・・・・ と言うか向いていなかったのかもしれません。 いや、習得できなかったと言うのが本当のとこか?w 逆張りシグナルとして使用する場合は、トレンド発生時ではなくある程度ボラがありレンジ相場の時、上手くスローストキャやボリンジャーバンドを併用すればかなりの戦績を残せると思います。トレンド相場の時はリスキーです。私はトレンド・レンジの判断が下手なので無理のようですが・・・。 たしか、為替鬼さん手法の場合はATRやRSI等を併用して逆張りエントリーで少しの利幅をスキャルピングで取るって方法だったかと思いますが、supersignalsは逆張りシグナルを前提として作成されているようではなくシグナルが出たときが順張りサインとなる事もかなりの確立であるのでそう簡単にシグナルとして使うのは私には不可能。 そんな私はSuperSignalsを 利食いポイントの判断 相場の勢いを判断するためのインジケーターとして使っています。...