xm.com口座開設

シェアする

XMトレード口座開設方法

XMトレーディング口座について

(トレードプラットフォームMT4はパソコン、スマホ、タブレット完全対応)

金融ライセンス(CySEC)を取得、海外業者では一番人気の大手です。高レバレッジ888倍、ゼロカットシステム追証なし、入出金のスムーズさと信頼性で日本では圧倒的な人気を誇っています。
入金不要の無料ボーナス3000円!今なら入金額500ドルまで100パーセントボーナス!証拠金が入金額の倍でスタート出来ます!その後の入金額4500ドルまで20パーセントボーナスレバレッジ~888倍!

日本人利用者どんどん増加してます。
ハイレバ派は国内規制以降海外へ移行しています。多くの日本人がXMを選択しています。

5万円を短期間に2000万円にしたとネット情報も・・・・。

ネットで拾った成功事例画像1

ネットで拾った成功事例画像2

トレンドに上手く乗れれば一日~数日で資産数十倍も可能です。

その逆もありですが・・・。レバレッジ管理しながらここぞと言うときにハイレバで勝負するのがお勧めですね。

XMトレード口座開設方法

登録方法は↓

XM公式サイト

へ進み口座登録画面を開きますと

以下のようなフォームが表示されますので順に入力していってください。

入力は半角英数字です。

登録1ページ目(リアル口座登録1/2)

★敬称 氏か夫人を選択(男女の別を選択)

★名(例:Taro)★姓(例:Yamada)

★都道府県・市(例:Minato-ku Tokyo)

★居住国(Japanを選択)

★電話番号(+81に一番最初の0を省いたものを入力

例えば 電話番号が090-1234-5678なら+819012345678

すべて入力したら ステップ2に進む をクリック

登録2ページ目(リアル口座登録1/2)

ステップ2に進み、さらに詳しい情報を入力します。

生年月日

都道府県/市に続く住所

(例:710 fxmansion 1-2-3 Aoyama)

郵便番号(ハイフンなしの7桁)

口座タイプ スタンダード等を選択

口座の通過 JPY等を選択

レバレッジ 1:888等を選択

続いて

投資家情報、トレードの経験知識、パスワードを入力

確認事項にチェック

全て入力をし

リアル口座開設 ボタンをクリック

これで口座開設完了です。

口座開設はこちら↓

XM公式サイト

登録したメールアドレスにログインID、パスワード等が送られてきます。

ログイン後、マイページより本人確認書類をアップロードして送信して下さい。

確認書類1

免許証、パスポート、住基カード(写真入の公的な身分証書)

確認書類2

公共料金の領収書・請求書、住民票など(住所が確認出来るもの)

(私の場合は、住基カードと住民票で大丈夫でした。)

確認書類に問題が無ければ数時間~数日くらいで口座が有効化されます。

(私の場合、半日もかからず口座有効化されました。)

無料ボーナス3000円が反映するのも有効化完了後です。

無料ボーナスを元手に得た利益も出金可能です。制限はありません。

(無料ボーナスは出金出来ません。あくまで無料で使える証拠金と言う事です。

出金するとボーナスは消滅します。)

有効化完了すれば、国内銀行振り込み(三井住友)、クレジットカード、デビットカード等で入金してトレードが可能になります。トレードはMT4でのトレードになりますのでXMの公式サイトのプラットフォームメニューよりMT4をダウンロードしてログインしトレードを開始して下さい。

取引プラットフォームのメタトレーダー4は

パソコン、スマホ、タブレットいずれもインストールできます。

XMへの入金方法

クレジットカード、デビットカード(500円以上)

国内銀行振り込みによる入金は三井住友の国内指定口座への振込み可能。口座へ反映するまで1時間以内入金額は1万円以上です。(振込み人名義はローマ字+MT口座番号に変更して行って下さい。それ以外で振り込んだ場合は、サポートまでMT口座番号と送金額をメールで連絡して下さい。

海外送金

反映するまでに数日かかります。面倒なのでこれは選択肢から外しましょう。

XMへの出金方法

クレジットカード、デビットカード(入金額まで、返金扱い処理)

銀行送金(海外送金)、

XMから海外銀行送金扱いで送金を行った場合は

XMが24時間以内に出金手続きを行います。

その後、銀行によって振込みが完了するのに差はあります。

口座に入金されるまで大体、3~5営業日くらいはかかります。

送金手数料は指定した国内銀行によって違いますが大体3000円くらいの手数料が必要です。

※クレジットカード、デビットカードで入金を行った場合の注意点

利益が出た場合、入金分まではクレジットカード、デビットカードへ出金処理を行った後に、利益分は銀行送金となります。

出金申請する場合に、銀行送金で依頼した場合、クレジットでの入金をしていた場合は

自動でクレジット入金分の額はクレジットカードへの返金処理による出金となり、残りは

銀行送金となります。あまり深く考えず、クレジットで入金しても銀行出金申請すれば

XM側が調べてクレジット入金分はクレジットへ返金してくれます。

もちろんクレジット入金履歴をチェックしその分はクレジットへの出金依頼申請しても問題ありません。

XM口座登録はこちら→XM.com



アクセスランキング